3月 18
2018

お墓を建てるのに必要な費用は?

お墓を建てる場合に、気になるのは価格です。

お墓を建てるには、墓石と墓地が必要になりますが、それらの価格の相場を知っておくといずれ自分たちがお墓を建てる際に役立つことでしょう。

・お墓を建てるための準備は大変そうです。参考記事:https://www.nikkei.com/article/DGXZZO20372670V20C17A8000000/

【全国平均の価格は】

墓石と墓地、それぞれの平均価格は、墓石が約135万円、墓地が約77万円となっています。

これは全国平均なので、東京などの大都市では墓地が高いので平均の価格が上がっています。

ある市では墓地代が10万円から60万円くらいが相場です。

市営の墓地であれば20万円くらいのところが多いです。

【墓地の種類について】

墓地は寺院墓地と霊園墓地があります。

寺院墓地はお寺の中にある墓地です。

お坊さんによる供養が受けられ、安心感があります。

しかし檀家制度があるので檀家にならないとお墓が建てられないといった条件があります。

霊園墓地は公営と民営があり、公営は地方自治体が運営しているもの、民営墓地は折込チラシなどでよく見るところです。

公営は墓地の価格が安いですが、設備面は良いとは言えません。

ただ、石材店が指定されていないので自分で選んだ石材店で墓石が買えます。

民営は設備面も充実していますが、石材店が指定されており、自分たちで気に入った石材店を選べないところが多いです。

【他に必要な費用】

墓石と墓地の他に、お墓を建てるには墓石の加工費用や設置工事費用、管理費などが必要です。

だいたい、200万円くらいは必要であると考えておく方が良いでしょう。

This entry was posted in 墓石の価格. Bookmark the permalink.

Comments are closed.