4月 05
2018

世界一高価な墓石とは

墓石にはピンからキリまであると言われているのですが、やはり国産の石は価格が高めだけれど質が良いと評判です。

お墓は高級な国産の墓石にしたいが、高級な墓石はどんな石で、いくらくらいするのか知りたいですね。

早速調べてみました。

【最高級石材、庵治石】

庵治石(あじいし)は御影石の一種で、グレー系の色をしている石です。

最高級墓石として知られ、御影石のダイヤモンドと言われています。

庵治石は磨けば磨くほどツヤが出てきれいになります。

また、庵治石は水晶と同等の硬さでナイフを当てても傷がつかず、硬度が高いので細かい加工がしやすいものです。

【庵治石はどこで採れる?】

庵治石は香川県高松市の庵治・牟礼地方で採れます。

五剣山の一角が採石場になっています。

採石場は同じ山ですがいくつかあり、場所によって採れる石の色や目の細かさが違い、価格が異なるのです。

【高価な理由とその価格は】

なぜ庵治石が高価なのかというと、耐久性に優れ見た目がきれいというのもありますが、希少価値が高いからです。

採れる石のうち、庵治石の墓石になるのはほんの数%とも言われているので、いかに貴重なものかがわかりますね。

では、その価格なのですが、庵治石の一番安いもので100万円からとなっています。

(工事費込み)最高級品の庵治石だと、300万円から400万円は必要です。

この価格は和型8寸2段のものを基準にしていますので、もっと大きなものだとさらに価格は上がることになります。

This entry was posted in 墓石の価格. Bookmark the permalink.

Comments are closed.