ニキビ治療アグネスで治せるニキビの種類

ニキビ治療のアグネスについて知りたい!のメイン画像

アグネスというニキビ治療は、どんなタイプのニキビでも治せます。ニキビの種類によって治療方法を変えることはありません。

ニキビ治療アグネスで治せるニキビの種類

ニキビといってもいろんな種類があるのはご存知ですよね。

私もニキビ経験者ですが、いろんなニキビに悩まされました。

医学の進歩により、ニキビ治療もかなり良いものになってきました。

ニキビ治療でアグネスという方法があるのですが、これはどんなタイプのニキビに効果的なのでしょうか。

【ニキビの種類によって治療法が違う】

ニキビは大きく分けると赤ニキビ、白ニキビ、黒ニキビの3つがあります。

赤ニキビは炎症を起こして赤く腫れたもの、白ニキビは皮脂が毛穴に詰まっただけのもの、黒ニキビは毛穴に詰まった皮脂が酸化して黒くなってしまったものです。

今までのニキビ治療では、これらのニキビの種類によって治療法は分けられていました。

【アグネスはどんなニキビでもOK】

アグネスというニキビ治療は、赤ニキビ、白ニキビ、黒ニキビのいずれも治療ができるので、すべての種類のニキビができている人でも大丈夫です。

頬は赤ニキビが多く、鼻には黒ニキビができているという場合でもすべてアグネスで治療ができます。

【若い人から大人の人まで】

思春期に悩まされるニキビと、大人になってから悩まされるニキビは原因が違います。

ですから治療もそれぞれ違う方法で行われていたのですがアグネスはニキビの肌の奥(真皮層)に直接働きかけるのでどんなニキビでも関係なく治療ができてしまいます。

自分のニキビのタイプがわからない人は、アグネスを行っている病院へ相談に行くと良いでしょう。